白文鳥ブンちゃんの成長日誌

鳥を飼うのが初めての飼い主さつきと、白文鳥ブンちゃんの日々の記録です。

  
ブンちゃんに夢中の飼い主ですが、よろしくお願いします。


白文鳥のユキオさん。


ごま塩文鳥の、ブンタさん。

2羽ともオスで、いまのところ、
仲良く1つのカゴに入っていた。



真ん丸いカゴにも憧れるけど、
いまのカゴは掃除しやすい。
お休みカバーかけられるし、それはそれで気に入っている。



うちのブンちゃん、まだハッキリしてないけど、たぶんメスだな、っと思っていた。

で、
今回、オスの2羽、ユキオとブンタを見させてもらって、
ブンちゃんは間違いなく、メスだね、と思いました。



オスの2羽のワイルド感と、
ぼってりおはぎみたいな重量感。

まったくブンちゃんにはない要素。

ブンちゃんにあるのは、
ふわふわな わたあめ感と、
ヨシヨシ かわいいでちゅね感(笑)

そしていかに、
私と同居人のクマが、大切に箱入りに育てているかわかった。

この2羽も大切に育てられてはいるんだろうけども。
ほかの飼い主さんもやってることだろうけど、改めて下記に書いてみた!

ブンちゃんは、
まず、ネクトンをかけたシード、ボレー粉orカナリヤシード、浄水器のお水はカゴにデフォルトでセット。


お外で遊ぶ時も、浄水器のお水の器は置いてある。
シードorカナリヤシードは、人の手のひらからあげたりもする。


毎日豆苗あげるけど、もろこしも食べる。

なでなでマッサージもするし、
毎日出たそうにしてたら即!カゴから出したり、お昼寝も自由にしていらっしゃる。
朝起きた時の、手乗り式散歩もする。
(手に乗っけたまま、おしゃべりしながら、家の中をうろちょろするだけ)


午前中の日光浴は、網戸越しで毎日させている。

水浴び容器も毎回変えてる。
新聞紙もその都度変えたり変えなかったり。


今日、ネットでキクスイのシードを頼んでみたので、届くの楽しみ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット